プロフィール

<b>no‐scooter</b>

Author:<b>no‐scooter</b>
●愛車はホンダのパシフィックコースト。頻繁にスクーターと間違われます。ですから「ノースクーター」と名乗ることに。オリジナルペイントのヘルメットを集めた、こちらの「展示室」もどうぞ。

カテゴリー

過去ログ

ハーレーの貯金箱



国内および海外の書籍、雑誌、DVD、整備書、雑誌、カタログまで3万点の品揃え。

月の土地を分譲中!オーナーは世界中で約120万人もいるとか。

私もこれを使ってます。独自ドメインもここからリンクのムームってのが楽で安い。

↑↑↑ロリポップ!の運営スタッフにより開発されたレンタルサーバー。

いろいろあるレンタルサーバー。比較!検討!吟味!をするのもいいかも。

サーバー・ホスティング 月額1500円~で借りられる!便利なホスティングコントロールパネルつき。

お小遣いありがとう!ちりも積もればハーレーになるかも。

ここを使えば様々なポイントをEdyやAUポイントに交換できる!これ今の流行りみたい。

買い物しやすいので、気軽に注文できる。

テレビショッピングなんかでおなじみの商品がここで買える。ビリーのキャンプに入隊するにはここからどうぞ。

ネットのCM、面白い。ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン

関東に5店舗。バイクを借りて楽しめる。大型バイクが充実しているみたいです。

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

カウンター

バイクと暮らし
バイクは宝物だけど、いつまでも大切に乗ってらんない。 通勤の足として、定期的にするタチゴケ、パーツが高くて代えられない。 そんな毎日のモーターライフから、気が付いたことを更新します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッターでつぶやいてます。
ツイッター始めました。
気楽でいいです。
http://twitter.com/noscooter

新ブログ「おにぎり食べてうたた寝る」というサイトを作りました。
こちらは、2005年から家族ではじめた山登りを中心に記録しているサイトです。
http://ameblo.jp/no-scooter/
「バイクと暮らし」のソースを、新しいサイトに盛り込みました。
ですから本サイトでの更新はこれをもって終わりです。


作品ページを新設。
http://web.me.com/norimesso/text/index.html
言葉でうまく説明できないのですが、作品群の一部を見ていただきたく思い、サイトを作りました。
FC2 Management

雪化粧の川苔山(1364m)
春一番が吹く一日前(2010年2月24日)
「あたたかな一日!」という天気予報のとおり、風はなく空が青い。

東京の川苔山(1364m)

午前8時
日原鍾乳洞へ向かう道すがらの「川乗橋バス停」付近に車をとめて入山する。

今年はずいぶん冷え込んでいたので
東京の山といえども、雪が残り登山道は凍結している。
軽アイゼンがあれば快適と思うが、持っていない。

川苔山の苔
雪どけの地面から若々しい色の苔が顔を出している。
寒々しい山景色のなかで、ひときわ美しいもののように見えた。

歩き始めてから一時間ほどで「百尋の滝(25m)」。
滝の氷結は見られないが、
滝壺にヤマメのような魚を発見!
百済の滝
「魚さん、冷たく激しい流れのなかでも、流石です」

ここからは頂上への道。
アイゼンなしで歩いたので時間がかかる。
カワノリ山 足毛岩
↑足毛岩の肩に到着した時刻
午前11時30分。
スタートしてから3時間半が経過している。

山頂に立つことをあきらめ、
カップラーメンとコーヒー、カステラを食べて、少し昼寝。

日差しが暖かい。
鳥の声。
この時間がたまらなくいい。

ベストショット
帰り道、登山道を凍らせていた雪も溶け始めていた。

鳩山総理も御用達のツイッターで「おちんちんフォント」なるトレンドを発見!
あけましておめでとうございます。

生まれた我が子を見てるのが楽しいもので、
ブログの更新がおろそかになっているこの頃、
鳩山総理がつぶやいている!といわれる
Twitter(ツイッター)
昨日から始めました。

↓つぶやき↓
「大雪降ってるところもあるのか~。東京は寒いだけで降ってないよ。」
といった具合です。

今日、ツイッターで気になった
「おちんちんフォント」
おちんちんフォント
ちなみに我が子は娘です。
関係ないけどね~。
紅葉の荒船山(1422m)天国かと思うほど穏やかな空
10月21日6時半、
長野県佐久市の内山峠より、
荒船山の艫岩(ともいわ)を目指して歩きました。

温度計は2℃。
誰もいない山道は寒々。
こんなとき心配なのが、クマとの遭遇。
出会ったことはないけれど、登山道に獣の野グソや、樹皮に大きな爪痕などを見かけます。
鉢合わせを避けるには、鈴など鳴らしながら歩けばいいそうだけど、忘れました。

さておき、
荒船山
オーストラリアのエアーズロックのように隆起した山で、その姿は荒波を進む船のよう。
だから荒船山と呼ばれてます。
甲板にあたる部分は落葉樹の森。
山頂の北限に位置する"とも岩"から、南の“経塚山"までは徒歩約40分。
なぜか川もあります、不思議です、山頂で水がくめました!<山頂マップ

荒船山山頂
↑荒船山の山頂(ほんの一部分です)。

いつものようにコーヒーを入れ、おにぎりを頂きました。
ランチ山頂 荒船山
満腹になって寝転がると鳥の声。
葉を落とした木の向こう、空は青く風も穏やか。
緊張しながら登りつめた頂上が、あたたかな光に包まれた平穏な世界。
これぞまさしく天国です。

そして、↓の絶景は“とも岩”から浅間山を撮影したもの。
とも岩から浅間山
断崖絶壁の上から撮ってます。

詳細は、

一歩踏み外せば奈落の底で即死でしょう。

好奇心にかられて天国から地獄へ落ちないようお願いします。

テーマ:ゆっくり、自由に、一人旅 - ジャンル:旅行

18号は8日午後8時現在、岩手県宮古市の東約110キロの海上です。
今日のニュースより
 強い台風18号は8日午前5時過ぎ、愛知県の知多半島付近に上陸し、午前7時現在、長野県飯田市の西南西約30キロを時速約50キロで北北東へ進んでいる。
 同庁によると、台風18号の中心付近の気圧は960ヘクト・パスカル、最大風速は約40メートルで、中心の南東側200キロ以内と、北西側170キロ以内が暴風域となっている。

すごい風でした。
「街路樹にズボンが」
街路樹にズボン

1959年当時5000人を超える死者を出した伊勢湾台風とほぼ同じコース。
家が壊れたり、けがをした人は気の毒ですが、昔のような大きな被害もなく、台風の後片付けを写すニュース映像も、心なしか晴れやかです。

夕暮れまで吹き荒れた風が、空の雲という雲をどこかにやってしまったおかげで、空がきれい。
そんな最中、武蔵小金井駅へと散歩しに出かけていた妻から、こんな写真が届きました。
「池のようで池ではない」
池ではないところが
妻に連れられた乳児も、きょろきょろしたり、声を上げたり、意外と怖がる様子やぐずりもなく健やかとのこと。

吹き荒れる風に、銀杏やキンモクセイのあまい匂いがまざってました。
破壊力抜群の台風を前に、神経が過敏になってました。
景色がきれいに見え、秋の風情を余計に感じます。



ブログ内検索

オリジナルヘルメットなど

ヘルメット オリジナル

カスタムハーレー

登山ブログ

【リンク】

.....................リンクCM

バイク駐車場検索は
BIKE CUBE JAPAN!

.....................リンク分類

・■←【no-scooter関連】

・●←【バイクに纏わる】

・★←【WEB】

・▼←【ショップ】

・◎←【未分類】

.....................リンク分類

にほんブログ村 バイクブログにも登録中。

おすすめ書籍やモノ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。