プロフィール

<b>no‐scooter</b>

Author:<b>no‐scooter</b>
●愛車はホンダのパシフィックコースト。頻繁にスクーターと間違われます。ですから「ノースクーター」と名乗ることに。オリジナルペイントのヘルメットを集めた、こちらの「展示室」もどうぞ。

カテゴリー

過去ログ

ハーレーの貯金箱



国内および海外の書籍、雑誌、DVD、整備書、雑誌、カタログまで3万点の品揃え。

月の土地を分譲中!オーナーは世界中で約120万人もいるとか。

私もこれを使ってます。独自ドメインもここからリンクのムームってのが楽で安い。

↑↑↑ロリポップ!の運営スタッフにより開発されたレンタルサーバー。

いろいろあるレンタルサーバー。比較!検討!吟味!をするのもいいかも。

サーバー・ホスティング 月額1500円~で借りられる!便利なホスティングコントロールパネルつき。

お小遣いありがとう!ちりも積もればハーレーになるかも。

ここを使えば様々なポイントをEdyやAUポイントに交換できる!これ今の流行りみたい。

買い物しやすいので、気軽に注文できる。

テレビショッピングなんかでおなじみの商品がここで買える。ビリーのキャンプに入隊するにはここからどうぞ。

ネットのCM、面白い。ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン

関東に5店舗。バイクを借りて楽しめる。大型バイクが充実しているみたいです。

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

カウンター

バイクと暮らし
バイクは宝物だけど、いつまでも大切に乗ってらんない。 通勤の足として、定期的にするタチゴケ、パーツが高くて代えられない。 そんな毎日のモーターライフから、気が付いたことを更新します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライクって!?
本日から5月30(日)まで、
東京ビックサイトで行われている
「GARAGE&HOUSING EXPO2006」
にいってきました。

さすがEXPO!
所さんの愛車が公開されていたり、
きわどい格好のキャンギャルがいるなど、
ジャンルを飛び越えた異様な雰囲気。

バイク専用駐車場の普及委員としての視察でしたけど、
ギャルの谷間や、カー用品も見てきました。
なかでも、三輪のバイク車「トライク」がセクシー。
トライクジャパン

トライクメーカーの社長さんに話しを伺ったところ、
「うちはトライクのメーカーだからよ、トライクしか作ってねえ!」
とのこと。
独特な形の改造バイクを作り続けることで、
バイクショップが一流メーカーになれたというサクセスストーリー。
いつだかテレビでも紹介されてましたね~。
そう、あの「株式会社トライクジャパン」です。

水上バス ベイブリッジ

イベントを満喫した後は、水上バスで帰社。
東京ビックサイトから、日の出桟橋まで、
約25分のクルージング。
目に映るのは、
レインボーブリッジ、東京タワー、潮止めのビル群、お台場のフジテレビ、などなど、あとカモメ。
バイクは乗せてくれませんが、日の出桟橋付近に駐輪して
お台場のパレットタウンまでフェーリでおでかけ、
なんてデートも素敵。

トライクならば、タンデムシートの彼女も安心!と思う人は、
改造費用(250万弱)を気にせずクリック→リンク先は「人気blogランキング」だけどね。
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

キャンプシーズン到来来!オプティマスをゲットせよ。
キャンプにでたくてウズウズウズ・・・。
バイクに、テントと寝袋、食料などをくくりつけ、
「目的地は、北!」とか言って出発したい季節。

毎年一度は、そんなキャンプを決行しています。
そんな私が持っていないもキャンプギア。
それはコンロとランタン。
あると便利でしょうが、
いつも固形燃料とロウソクで夜をすごします。

先日、アウトドアショップにいきました。

いくたびに、目がとまるの、コ・ン・ロ。
今回は、オプティマスガスストーブが気になりました。

オプティマス


100年以上の歴史を持ち””KING OF STOVE””の異名で今直ベストセラー。
燃料はガソリンですから、バイクのタンクから拝借すればいいし、
トイレットロールぐらいのコンパクトサイズ。
そして、見た目も渋い!!!

これは欲しいと思いつつ、
どこいったってコンビニがあるじゃん、とか、
たった2~3日の夜のために買うことないない、と
欲しい気持ちを抑えいつものように買わず・・・。

欲しいものは素直に買う人は→「カートに入れる」ボタンをクリックする要領で→「人気blogランキングへ」

テーマ:燃費 - ジャンル:車・バイク

珍走団という言葉
先日、道志川の道をドライブしていたら
70~80年代に出没していた暴走族のようなバイクで
ツーリングをしている数人を発見。

時々見かけますよね。
殿様が座るような背もたれのバイクで、
日の丸が描かれたヘルメット。

珍走団


そんな彼らを揶揄する言葉が「珍走団(チンソウダン)」。
(*珍妙なカッコで走る集団)

チンソウダンを調べたところ、
かつての暴走族(珍走団)に、本気でイライラしている人のサイトを発見。
「暴走族を珍走団とお呼び」

今の時代、
集団で力を主張する子たちはいないでしょう。
少子化だから集まれない(とも思う)。
まあ、精神的に弱い子は、家でネットで遊んでますから、
バイクに乗って体を寄せ合うこともないでしょう。

ですから、
日本の旧車をセッセとカスタムして、
”族”の文化を保存する彼らを
珍走団と呼んではかわいそう。

「旧車番長」とか、「ひとり番長」とでも命名して、
そっと見守りたい。

集まることで強くなれると思う人は、珍走団へ。
僕がいて、僕らはいないと思う人は、クリック→人気blogランキングへ

追伸
警察では、暴走族のことを「丸走(マルソウ)」と言うらしい。

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

鹿沼のガソリンスタンドで出会った~。
ちょっとしたようで栃木県の鹿沼へ。
高速道路を使って約2時間ほど、
バイクではなく車でしたけど、風が気持ちかった。

ETCゲート


関東よりちょっと北の栃木の街を眺めると、
まだまだ桜が見頃。
日光の中善寺を目指して走れば、花見も楽しめることでしょう。
ツーリングにもってこいの季節です。
(とはいえ、ツーリングにいけてませんけど…)

鹿沼インターの近くのガソリンスタンドで給油。
便所に駆け込むと、
個室には想像以上に巨大なロールペーパーが!
ネットで調べたところ、
ジャンボロールと言うストレートな名前の商品。
その長さは500m。
普通のトイレットロールが50mほどですから、
一般家庭では使い切れない量。

ジャンボロール


気になる方は、クリーンネットサービスのホームページへ。

そんな発見も楽しい鹿沼へのおでかけでした。
知らない街を走りたい~!けど、仕事仕事。

紙切れでアタフタしないで済みそうなので、安心してクリック→人気blogランキングへ

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

南千住のバイク駐車場
南千住に行ってきました。
「JR常磐線」と「営団地下鉄日比谷線」、
そして「つくばエクスプレス」の3路線が使える、
とっても便利な駅なのですが、
駅前はなんだか栄えてない…。

何ででしょう?

すさのお神社

駅から北方面に歩いて約3分ほど、
国道4号線の交差点のところに、
平安時代より1200年歴史を受け継ぐ
「素戔嗚神社(すさのおじんじゃ)」があります。
そこからすぐの住宅街に、
私がバイトしている会社のバイク駐車場もあります。

看板もなく、入口もひっそりとしてて、
そう簡単には見つけられない場所なのですが、
とにかくあるんです。

千住BP

物件のページは、こちら

駐車違反の取締りを意識してかどうかは知りませんが、
最近は、バイク駐車場が人気。
問合せもバンバン来ます。
その追い風をうけ、本日はレンタルガレージを増設。
オープン当初は、4台だったバイクガレージが、なんと7台に。
さらに近日、9台になる予定。

予約してまで、待っていてくださるライダーがいるから、
とっとと、バイクパークを広めないといけません。

それにしても忙しい…。

ひっそりと佇む怪しげな箱・箱・箱、の正体が気になったら、とりあえずクリック→「人気blogランキング」。その後に、「バイク駐車場」と検索してみよう!

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

二輪車ユーザーにも高齢化の波が!
二輪車ユーザーにも高齢化の波が!
ギャグじゃなくてホントの話し。
自工会の「平成17年度2輪車市場動向調査」によると、
バイクユーザーの平均年齢が40代を超えた。

ちょいワルオヤジがもてはやされた昨今。
団塊の世代が、ファッションや余暇のネタで盛り上がっている。
そしてバイクのスロットルも握りはじめたようだ。

一方、貧乏の道を突き進む若者世代は、
オシャレや遊びに目もくれず
パソコンの前でじっとしている。

そんな若者に提案。

オヤジのバイクをちょっと借りよう!
ジジイの小言が聞こえても、そのタンデムシートに
オヤジを乗せてやればいい!

この提案、40~50代のリターンライダーはどう思うかしら?

ランキングに参加中人気blogランキングへ

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

ガレージライフをはじめるなら。
バイクガレージ業界に復帰して数日。
昔は「SHELLO」で働いてましたけど、いろいろあって、
今は「バイクキューブ」にお世話になってます。

どちらのガレージにも、いい所がありますから、ココで紹介。

バイクキューブ

まずは、お世話になっている「バイクキューブ」。
色はいろいろで、黒1色や、とびらだけ淡いブルーのツートンカラー(新商品)、まっ黄色、緑などなど。駐車場経営を望まれる方に向けに製造されていますから、10個単位で発注すると、希望する色でオーダーできます。もちろん個人販売もあり。
1個、本体価格:295,000円(税込・送料別)
詳細はバイクキューブへ。

シェロー

かつて、お世話になった「SHELLO」。
シャッター式のガレージや、幌の立体カバーなど、バイク専用ガレージに特化したメーカーです。
中でも人気は「BOX SHELLO」。
見た目的にはバイクキューブに似てます。ちなみにこちらが元祖です。
違う点はとびらが観音扉なことで、扉施錠が二箇所のため防犯力が高いのがポイント。
本体価格:353,850円(税込・送料別)
詳細はガレージSHELLO

どちらにも言えるメリットは、
1・そう簡単に壊せない南京錠で閉じられる。
2・床板や側面の板、天井など、6枚のパネルの組み立て式。
3・いちど組み立てると外部からではバラせないような構造的な工夫がされている。
4・重量400kgありますから、箱ごと持って盗むにはクレーンが必要。
5・内側が板張りになってますから、室内温度の変化を抑えられる。

双方、バイク乗りにはたまらない魅力を含んだガレージです。

ガレージライフを始めようと思った方は、クリック→人気blogランキングへ

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

オリジナルヘルメット「福笑」が完成
no-scooter

ヘルメットにペイントしてオリジナル作品を作ってます。【no-scootersネットワーク】
世界にひとつしかない自分だけのオリジナル!
という喜びもありますが、
絵を描いてるときも楽しんですよ。


紙に描く絵とは、まったく違った頭の使い方で描きます。
立体に似合う絵を想像するのも楽しいですし、
描いてみてはじめて、絵のバランスが取れるという
完成の喜びもひとしお。

今回の作品には、笑顔を描きました。
タイトルは「福笑」。
日本の伝統的な遊びです。

福笑 後ろ

見るたびにホッと笑えるヘルメットになりました(個人的に)。

ホームページでは、いろんな人の作品を取り上げて、一同に紹介しています。
趣味でヘルメットに絵を描いてる方や、
これから描こうと思ってる方は、お知らせください。
ページを設け、展示室でご紹介しますよ。

福笑

福笑の展示室は→こちら

ヘルメットに絵を描きたくなったらとりあえずクリック→人気blogランキングへ


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

飲みの時は電車通勤。
2日連夜で飲みました。
楽しい飲みでした。
会話っていいものです。

お酒を飲んで酔っ払ったら、怖くて2輪車の運転なんてできません。
ですから電車通勤。

電車


パスネットとスイカを駆使して1時間ほど。
バイクで行くより早いんですけど、
途中でイップクできません。
そのうえ会社のある新宿区は、路上喫煙禁止条例の地区。
タバコを吸うにも、煙の立ち込める喫煙所で吸わなきゃならない。
そこまでして吸う?

夜は、高円寺の焼き鳥大将で、ビールを三杯と日本酒を一杯。
上機嫌のままホームで最終電車を待っていると、地べたに寝ているサラリーマンを発見。

あんな人にならないよう、
5月~12月は、毎月一度キャンプ場に集まり、
河原で焚き火、バーベキュー、そしてひたすら飲み飲み飲み。
楽器だって鳴らせますし、眠くなったらすぐ寝れます。

のんべい


「飲み会はキャンプ場に限る!」と思うライダーはクリック→人気blogランキングへ

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

仕事ついでに築地でランチを
交差点には警察が!
白バイが原付を追いかけてましたよ。
ありゃもう、白い狩人です。

バイクに乗って築地に取材。
とわいえ、市場の鮮魚とは関係のない仕事でした。
でも、ちゃんと食べてきました。

築地といえば、丼だ!
と、勝手なイメージを膨らませつつ、
ノスタルジーな商店街へ。
するとありました。

お店というより、路地といったほうがよい軒下。
ザット見回してみても、30人ほどの人たちが、
黙々と“丼”を食う。
改め、
食べていました。

「まぐろ丼かんの」
カウンターに座り、
ネギトロ丼(たぶん650円)と味噌汁(100円)を注文。
厨房のオヤジが振り返ると同時に、目の前にドン(超~早い)。
大雑把な盛り付けと味付けでしたが、ひじょうにウマイ!
食べても食べても減らないボリュームも素敵。
そして、今が旬のアサリの味噌汁が最高。
スーパーで売られているアサリよりグロテスクな殻でした。
強烈な磯の香りで、思い出に眠っていた海水浴を思い出すほどです。
100円だからおかわりするといいかも。

築地の地図

東京、銀座、品川、日本橋、汐留に用事があるときには、
バイクの起動力を活かして築地でランチをするのがオススメ。

築地4丁目交差点のマックに吸い込まれそうになったら、この→「人気blogランキングへ」クリックを思い出して。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

雨の日も、うちの愛車はいい環境。
ずいぶん寒い一日でした。
そして雨も。
だから今日は電車通勤。

そんなときバイクはどうしてるかって。

こっから私のプチ自慢。

バイクの保管をグッとアップさせるアイテムで、愛車を収納しています。
その収納アイテムは「サイクルシェル」。

プラットホームと呼ばれる床板と、
ジャバラ状の屋根が一体になったプチガレージです。
サイクルシェル ワイズギア

床面は横1140×3050mmなので、ちょっと広い駐車場なら、敷地の脇に置けます。
わが家では、車と寄り添うようにして、銀色の幌のサイクルシェルが並んでる状態。
幌の高さは1700mmですから、バイク専用のテントみたいなもんです。
実際、軍隊(たぶんアメリカ)の簡易型テントとしても使用されるとか。

ワイズギアで売ってます。
http://www.ysgear.co.jp/bikegarage/006.html

私が持ってるバージョンは、グラスファイバーの骨組みですが、
改良されより折れない素材で作られてるそう。
さらに丈夫になったみたいだから、ますますお勧めできます。

夏の最中にグラスファイバー(旧)の骨組みが、
ポキッと折れた経験をお持ちの方はクリック→人気blogランキングへ

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

登山道入口まで、バイクでアクセス。
DSC08027.jpg


東京の奥多摩の山「川乗山(1364m)」に登った。
写真は「百尋ノ滝」。

新宿と青梅をつなぐ青梅街道を奥多摩方面へひた走り、奥多摩駅をちょっと通過。
そしてすぐの信号を右折。
日原方面行きバスが道の「川乗橋バス停」で左折(進入禁止の鉄扉で閉ざされてます)。
登山道入口にバイクを止めて歩き出すと、2時間ほどで落差約50mの百尋ノ滝。
そこはマイナスイオンを浴び放題の、ナチュラル天国。
[READ MORE...]

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイクとセットで1人前
DSC07998.jpg

久しぶりにバイクに乗った。
3日ぶり。
新しいタイヤに履き替えると、取り回しも楽ちん。
ご機嫌でバイクを走らせていると、
ドラムの機材など、いろんな機材を満載して
吉祥寺へ向け走るバイカーを発見。
[READ MORE...]

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

タイヤ交換した後は100Km注意
1週間かけて、タイヤの空気圧が半減するほどささやかに、空気が抜け続けてました。
だから交換。
DSC07997.jpg


[READ MORE...]

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


ブログ内検索

オリジナルヘルメットなど

ヘルメット オリジナル

カスタムハーレー

登山ブログ

【リンク】

.....................リンクCM

バイク駐車場検索は
BIKE CUBE JAPAN!

.....................リンク分類

・■←【no-scooter関連】

・●←【バイクに纏わる】

・★←【WEB】

・▼←【ショップ】

・◎←【未分類】

.....................リンク分類

にほんブログ村 バイクブログにも登録中。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。