プロフィール

<b>no‐scooter</b>

Author:<b>no‐scooter</b>
●愛車はホンダのパシフィックコースト。頻繁にスクーターと間違われます。ですから「ノースクーター」と名乗ることに。オリジナルペイントのヘルメットを集めた、こちらの「展示室」もどうぞ。

カテゴリー

過去ログ

ハーレーの貯金箱



国内および海外の書籍、雑誌、DVD、整備書、雑誌、カタログまで3万点の品揃え。

月の土地を分譲中!オーナーは世界中で約120万人もいるとか。

私もこれを使ってます。独自ドメインもここからリンクのムームってのが楽で安い。

↑↑↑ロリポップ!の運営スタッフにより開発されたレンタルサーバー。

いろいろあるレンタルサーバー。比較!検討!吟味!をするのもいいかも。

サーバー・ホスティング 月額1500円~で借りられる!便利なホスティングコントロールパネルつき。

お小遣いありがとう!ちりも積もればハーレーになるかも。

ここを使えば様々なポイントをEdyやAUポイントに交換できる!これ今の流行りみたい。

買い物しやすいので、気軽に注文できる。

テレビショッピングなんかでおなじみの商品がここで買える。ビリーのキャンプに入隊するにはここからどうぞ。

ネットのCM、面白い。ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン

関東に5店舗。バイクを借りて楽しめる。大型バイクが充実しているみたいです。

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

カウンター

バイクと暮らし
バイクは宝物だけど、いつまでも大切に乗ってらんない。 通勤の足として、定期的にするタチゴケ、パーツが高くて代えられない。 そんな毎日のモーターライフから、気が付いたことを更新します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木の皮でメットを作成中

手が止まりっぱなしのヘルメット作成でしたが、再開したい気分になってきました。

今回の素材は、ケヤキの皮。
どうして樹の皮かといいますと・・・、

今年のはじめ、玉川上水にかかる小金井橋がリニューアルされることになったんです。
(工事は着々と進んでます)
小金井街道と五日市街道が交差する小金井市の「小金井橋」。
浮世絵にも描かれたという、玉川上水にかかる小さな橋です。

その橋のそばに暮す両親が
工事のときに切られたケヤキから、皮を剥ぎ持ち帰ったものがあったんですよ。

立派な素材ですしメモリアム的な理由も含め、
ヘルメットの形をいろいろと考えてました。

樹を水に浸して湾曲させ、
虫がわかないようにワックスに浸し、
天日に干て、眺めたりして半年。

やっと「作る!」と思い立ったんです。
完成したら、画像、アップします。

今年の夏、体を使わずPCで作ったヘルメット

オリジナルヘルメット画像
頭の上で咲くのは蓮です。

スポンサーサイト

湯冷める身体に、宇都宮餃子!
日光白根山に登るつもりででかけた昨日。
残念ながら雨でした。

前夜のうちに麓に到着。
そして車の中で仮眠。
朝が来ても雨なので、「温泉&宇都宮餃子」に予定を変更です。

中禅寺湖から湯元にかけて、日帰り入浴できる温泉がいっぱい。
硫黄臭ただよう白濁の湯。
朝の早い時間だったのでどこも開いておらず・・・、
街中に湧いてる湯で暖まってました。
※ちなみに足湯専用の場所もあった。

湯元温泉 足湯
※源泉が50度以上なので、やけどに注意。

そして、朝10時からお風呂を貸してくれたのは[日光 八汐荘(NPO法人 日光森林園) ]。
中禅寺湖湖畔の別荘地にひっそりとある温泉です。
温泉案内犬(宿の飼い犬)が大歓迎してくれましたよ。

ゆったりしたあとは、
「湯冷める体に、うまい飯を!」
ということで、宇都宮餃子店「正嗣」に一目散。

餃子と言えば、ラーメン屋を連想する方も多いでしょうが、
私の場合、餃子専門店「ぎょうざの正嗣」。
ぎょうざ専門店正嗣

開店11時30分の店内はすでに満席。
ぎょうざ専門店正嗣

次から次にお客さんが来て
「7人前!持ち帰り」とか
「10人前焼いといて!」など
オーダーの嵐。

店のおばちゃんに「20分ぐらい待って~」なんて言われながらも
大好きな餃子を待ち続けます。

そして、餃子!
ぎょうざ専門店正嗣

お店のメニューは、
・焼き餃子(170円)
・水餃子(170円)
の2品目だけ。
ぎょうざ専門店正嗣
宇都宮で暮らしはじめ最初に食べたときは、
「なんで餃子だけなんですか、せめてライスをくださいよ!」
なんて気分でしたけど、
今となっては
「いつまでも餃子だけでいいから
近所にもチェーン店を出してください」
と願うばかり。

WEBには冷凍餃子の宅配があるみたいだけど、
パリッと焼いてもらった餃子がやっぱり旨い!
ぎょうざ専門店正嗣
変なクルマ?バイク?トライクを発見
ピザ屋の原付のタイヤを太くしてトライクにしてるバイクをよく見かける昨今。

それをネットで調べてみましたところ
「R25」の記事がいい。
「ヘルメットのいらない三輪バイク トライクに乗ってきた!!」


画像もあれこれ検索して
いろんなトライクがあるのだな~と感心していたら
こんな写真を発見。
ヘルメットがいらないバイク風~。
ヘルメットがいらないバイク風~。

これでは“バイク”のよさが・・・、ないように思う・・・。
スピード出したら、ホロが吹き飛びそうだし、重そうだし。

原則的には車とみなされるトライク。
クルマとして屋根が欲しい気持ちもわかりますが、
中途半場が一番よくない。

屋根をつけるんなら
ヘルメットがいらないバイク風~。
このぐらいの感じがスキ~。

この赤い車?バイク?トライクは、雨の日の高速道路で出会いました。
なんていう名前のバイクなのか調べたところ
【レッサーシュミットKR200】というみたい。
もし乗っている人がいたら、ぜひとツーリングでごいっしょしたいです。

求むクルマ?バイク?トライクライダー!

おお、ここに濃そうな情報源↓
http://www.3wheelers.com/enter.html
クロネコにやられたけど・・・。正丸峠のステッカーは数量限定ニャロメ~。
晴天に恵まれた休日。
ツーリングに出かけようとしたら、
バイクのシートが泥だらけ。
猫の足跡!?
よく見ると、バイクのサドルで猫が爪を研いだ傷がいっぱい!

シートの革を張り替えたばかりだったので
さすがに腹が立ちました!!!

あの猫を見つけたら、毛をむしってやろうと思います。
そのレポートは、追っていたします。

さておき、

怒り奮闘しながらも、ツーリングに出発!
飯能の巾着田で彼岸花(マンジュシャゲ)が咲き始めた頃なので、進路を飯能方面へ。
正丸峠 入間川の河川敷のソフトボールグランド
写真は道中、入間川河川敷のソフトボールグランド、ここで一腹。

暑くもなく、寒くもなく、あまりにも心地よい気候だったので
巾着田をパスして、正丸峠にたどり着きました。
正丸峠
奥村茶屋に入ると、店の叔母ちゃんに
「まだステッカーあるよ」
と声をかけられました。
聞くところ正丸峠のステッカーは、毎年数量限定(通し番号入り)で発売されており、結構人気があるそうです。

買わなかったけどね。

チョットした距離を走るだけで、
旅行した気分になれるバイク。
淡々とした日常から気軽に気分転換できる乗り物です。

そんな愛車を、猫のやろう~。
猫に言わせりゃ
「なに、バイク。
そりゃ~、張り替えたばかりのフカフカのシートに限りますよ。
ツーリングから帰ってきて、エンジンが温まってりゃなおのこと、
これからの寒い季節、暖を取るのに最適な乗り物だよ。」
ということでしょう。

そろそろ俺もガレージ借りようかな~。
なんて思った。


先進的な都市「本庄市」にバイクガレージを設置
埼玉県の本庄市にバイクガレージを設置しました。

本庄市といえば、新幹線が停車する「本庄早稲田駅」。
JR高崎線「本庄駅」とは、1キロほど離れてます。
それには理由があるんです。

本庄早稲田駅は、駅までクルマで乗り付けて、電車に乗れるパークアンドライド駅。
近郊には1000台以上のクルマ駐車場が設けられ、その駐車料金はなんと無料。

駐車場相場なんかを調べる日々ですから、驚いたのなんのって。
「ただほど高いものはない」なんていいますから、
未だに信じられないんです(なんかの間違え…?)。

さておき、
本庄警察署から500mほどの場所に設置しました。
ガレージ数は1台。
本庄市 バイク駐車場
おかげさまで安心してバイクを保管できる環境が、全国に広まりつつあります。
本庄市にお住まいのライダーのかたは、お気軽にお問合せを。
物件情報は別のページ。

おっ!ナンだこれ【スタンドバイク】乗ってみたい~
スタンドバイク エンジン付ATBボード

エンジンがついた、スケートボード。
50ccエンジンを積んでいて
タイヤの真ん中にそれぞれの足をイン!
ATVボード

新感覚の乗り物です。
ユーチューブで動画をみたところ、
砂浜や芝生のグランド、オフロードなんかを走ってました。

スノーボードみないに、新しいレジャースポーツとして
流行してくれると楽しいでしょう。
夏のスキーゲレンデで走れたら、楽しいかも。

勝手な妄想は置いといて
価格は10万前後(ヤフーオークション情報です)。


クリックすると動画が見られる↑
http://www.youtube.com/watch?v=3Z7s6_OdwHc
シェルメットを被って台風の海でサーフィン
「台風が来てるから海に行く」
と高めのテンションで海に出かける友達に便乗して
サーフィンしてきました。

いつもは穏やかな茅ヶ崎の海に、大きな波が押し寄せてました。
たくさんのサーファーがいましたよ。

私の場合、下手なパドリングで波打ち際をウロウロするだけなんですが、それなりに楽しいです。
シェルメット

頭に乗っかっているのは
海岸で拾い集めた貝殻を、つなぎ合わせてヘルメットにした作品
シェルメット【SHELMET】です。
シェルメット

サーフィンしている人のなかには、
ヘルメットを被っている人もいます。
ブレイクした波にもみくちゃにされ、
地面に頭を打ち付けたときのためのようです。
シェルメット

作品の画像は、ヘルメットのホームページでも見られますよ。

ブログ内検索

オリジナルヘルメットなど

ヘルメット オリジナル

カスタムハーレー

登山ブログ

【リンク】

.....................リンクCM

バイク駐車場検索は
BIKE CUBE JAPAN!

.....................リンク分類

・■←【no-scooter関連】

・●←【バイクに纏わる】

・★←【WEB】

・▼←【ショップ】

・◎←【未分類】

.....................リンク分類

にほんブログ村 バイクブログにも登録中。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。