プロフィール

<b>no‐scooter</b>

Author:<b>no‐scooter</b>
●愛車はホンダのパシフィックコースト。頻繁にスクーターと間違われます。ですから「ノースクーター」と名乗ることに。オリジナルペイントのヘルメットを集めた、こちらの「展示室」もどうぞ。

カテゴリー

過去ログ

ハーレーの貯金箱



国内および海外の書籍、雑誌、DVD、整備書、雑誌、カタログまで3万点の品揃え。

月の土地を分譲中!オーナーは世界中で約120万人もいるとか。

私もこれを使ってます。独自ドメインもここからリンクのムームってのが楽で安い。

↑↑↑ロリポップ!の運営スタッフにより開発されたレンタルサーバー。

いろいろあるレンタルサーバー。比較!検討!吟味!をするのもいいかも。

サーバー・ホスティング 月額1500円~で借りられる!便利なホスティングコントロールパネルつき。

お小遣いありがとう!ちりも積もればハーレーになるかも。

ここを使えば様々なポイントをEdyやAUポイントに交換できる!これ今の流行りみたい。

買い物しやすいので、気軽に注文できる。

テレビショッピングなんかでおなじみの商品がここで買える。ビリーのキャンプに入隊するにはここからどうぞ。

ネットのCM、面白い。ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン

関東に5店舗。バイクを借りて楽しめる。大型バイクが充実しているみたいです。

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

カウンター

バイクと暮らし
バイクは宝物だけど、いつまでも大切に乗ってらんない。 通勤の足として、定期的にするタチゴケ、パーツが高くて代えられない。 そんな毎日のモーターライフから、気が付いたことを更新します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真と絵画のガチンコ勝負!そこから生まれた印象派は鮮やかで若い。
生まれて2ヶ月の子どもを連れて、遠出するのが目的だったので、
たどり着けなくても悔いが残らない場所として、
草間彌生の常設展示コーナを見よう!
と、長野の松本市美術館へ出かけました。

子ども、高速道路の振動にぐずることなく、無事に到着。

そこで↓こんな企画展
松本市美術館
絵画と写真の交差 印象派誕生の軌跡
2009年8月1日[土]~2009年9月27日[日]


現実を記録するための道具として活躍していた絵画が、
写真技術の発展により、大きな衝撃をうけていた19世紀(1801~1900年)。

肖像画(写実主義)を描き生計をたてていた画家たちが、
写真の普及により職にあぶれるようになりました。

こうなると画家たちは、
なんとかして絵を描き生きる方法を模索し始めるわけで、
写真のようにリアルでないけど、
写実主義より見た感じカッコいい絵(印象派)を描き始めます。

モネ
モネ
ルノアール
ルノアール

上記の絵よりも“写実的な画”と
ビデオやデジカメの礎となった“モノクロ真”。

これら2つの技術がぶつかり合いを
見るだけで何となく理解できる展示でした。

中には、当時の印象派画家たちを勇気づけたジャポニズムを紹介するコーナーもあり。

個人的に感動したのは、モネが描いた船と海岸。
「当時は酷評されたんだろうな~」と思えるほど、時代背景を感じる展示内容だったので、モネの色の“勢い”みたいなものを感じましたよ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


ブログ内検索

オリジナルヘルメットなど

ヘルメット オリジナル

カスタムハーレー

登山ブログ

【リンク】

.....................リンクCM

バイク駐車場検索は
BIKE CUBE JAPAN!

.....................リンク分類

・■←【no-scooter関連】

・●←【バイクに纏わる】

・★←【WEB】

・▼←【ショップ】

・◎←【未分類】

.....................リンク分類

にほんブログ村 バイクブログにも登録中。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。